冬太りストップ!!

こんにちは、カジモトです(^_^)

今日はまだ暖かいですが、今週末から12月中旬~下旬の寒さになると天気予報でアナウンスがありました!

しかも今年は大寒波だそうです!!その説明を聞いているだけで背筋からブルブルっと寒くなってしまいました…(T_T)

 

さて、話は変わりまして、今回は冬太りストップさせるには!がテーマです^^;

ダイエッターにとって一年で一番身体がボリューミーになるのは、まさにこれから迎える時期ではないでしょうか?

忘年会、クリスマス、年末年始と飲む、食べる回数が増えますよね?

しかも寒く、外に積極的にでないから身体を動かさない、汗をかかないのでぶくぶくしてきてしまいます^^;

まずは、お腹まわりがでっぷりしてきますし、顔だって二重あごが出てきてでっかくなります。

 

ハッキリ言ってキレイからかけ離れていきます…

見て見ぬふりをしても、やっぱり気になり凹んできますので精神衛生上良くありません!!

太ってから後悔するより未然に防ぐほうが楽だし、モチベーションも不安定になりません!

 

ですので本日は予防対策3点お伝えしますね☆

まず①身体を冷やさないでとにかく温める

オススメは生姜紅茶を1日3~4回ほど飲む(100種類以上の漢方薬にはほとんど生姜が使われているほど効能が高いです。かぜに良く飲まれている葛根湯にも入っています。)

 

続いて②食べ過ぎの後16時間は次の食事をしない!

例えば夜20時にガツンと食べてしまった場合は次のご飯はお昼の12時時以降にする。前日の未消化分が残ったまま次の朝ごはんを食べると確実に太ります。我慢出来ない時は野菜ジュースだけとします。

 

ラスト③タンパク質をしっかりと食べる!

タンパク質が不足すると代謝が下がり筋肉が痩せるため太りやすくなります。(車が走る時はガソリンが必要ですよね?身体も食べた物をしっかり代謝させるには筋肉が必要!筋肉はガソリンの働きをします。)

タンパク質の必要量ですが、一般的には体重1キログラムに対し1グラムは最低でも必要と言われています。

50キロの人は50グラム、60キロの人は60グラムが必要量です!

ほとんどの人はこの半分も食べていないかもです…

具体的に何を食べると良いかとお話すると、非常に長くなりますので、改めてまたお話しますね☆

 

私の友達は、この3日ほどで、タンパク質中心にしたら1キロ落ちた一と連絡くれました(^^)v

結論的には、とにかく身体を冷やさない!筋肉を減らさない!そして例え食べ過ぎた場合も、16時間断食でリセットくせをつければ太るのを防げるはずです!

 

それでも難しい、痩せない、痩せたいという方にはインディバがオススメです!

 

なんといってもインディバは筋肉まで熱を生み出す最高マシーンです!

身体を芯から温めますので体温アップ(同時に代謝アップしますので脂肪をガッツリ燃やします!)

 

体脂肪を中心に落としますが、筋肉は落としませんので、痩せた後もリバウンドしにくいですよ!

 

老廃物も驚くほど出しますのでセルライトが落ちていきます!!

画像をみて下さい!真冬でもこの位皆さん出ますよ!

 

 絶対に今年の冬こそスリムでいましょうね☆

Scroll Up