スーパーボディハイフの効果実感には。

こんにちは、梶本です。

 

ウルセラ、エンビロンの人気メニューに続きまして、お問合せを多くいただくのが、ボディーハイフです。効果について、ご説明しますね。

まずは、Hさまより、5月18日にメールを頂戴しましたので、ご覧ください。

 

 

<今年の4月6日に太もものハイフをさせていただきました、

その節はありがとうごさいました。その日から水分を多くとり、マッサージも毎日とは言えませんが、やらせていただきました。なかなか実感する様な効果が得られなかったのですが、一週間ほど前から効果を感じられる様になりました。嬉しい限りです

施術日にご案内をしていただいたハイフ100を、お願いしたいと思い、連絡をさせていただきました。時が経ってしまったのですが、その時にお話しいただいた条件でよろしいのか、お返事をいただきたく思います。

よろしくお願い致します。>

 

 

4月6日にお試しをおうけいただき、効果実感されるまで、5週間ほど日数がかかっています。

なぜ、施術直後ではなく、時間が必要なのかですが、その前に、大事なことが1つ。

 

ハイフの最大の効果、特徴は、強力な熱エネルギーを利用し、脂肪を溶解すること。

 

簡単に例えますと、冷蔵庫に保存してある、バターをフライパンにかけますと、溶け出しますよね。

身体の中でも、ハイフを照射した部位は、そのような現象が起きています。

 

その後、徐々に溶けた脂肪が肝臓、腎臓、内臓を使って不要な老廃物として、脂肪を処理していきます。

が、この代謝期間に大きな個人差がございます。

 

ハイフを導入してから、ご体験いただいた方をみてますと、効果の始まり期間に、個人差が大きいです。

平均が5、6週から10週後の方が多いですね。

 

早い方で、3週位(1週後の方もいました)~ガクッとサイズダウンしていきます。

早い方の特徴としては、体温が高い方、スポーツしている方、年季の浅いセルライトの方。内臓の働きが良い方。

私も、体温が高いためか、効果が出るのが早く、ハイフ照射後2週間もすれば、サイズダウンします。

 

メールを送っていただいたHさまも、相当スリムで、正直、どこを落とす必要があるのか?と、初対面時に思いました。

アラフォー世代ですが(そろそろ卒業(笑))、ウエスト周りなんて、内臓はどこに???というくらいぺったんこ!

スタイル抜群なんですよね!!!

ですが、全体が華奢だからこそ、ご自身の中で、少し太めな太ももを、気にされてのご来店でした。

 

余談ですが、アラフォー以降のみなさんなら、お分かりかと思いますが、若い時は、脚が細くなりたい!と、強く望んでいたのに、いつのまにか今では、お腹、腰、二の腕周りなどが、気になっていませんか?だから、Hさまの折れそうな腰にはビックリし、うらやましいと私は思いました(笑)

 

Hさまですが、ハイフ体験時が4月6日、その後4週過ぎても、効果が出なく残念。。。と思っていたら、5週目で効果が出始め、5月20日に、メールを送ってくれたというわけです。

Hさま、ありがとうございます!

 

また、違うお話ですが、

Aさまは、「ユニクロのMサイズのパンツがきつくなった!」と言ってハイフをうけられました。

 

ビックリです、なんとSサイズが履けてしまったと!(10年Mサイズ)

それも、3週間で!!!

大喜びのAさまでした。

 

効果コメントをお伝えしましたが、反対に効果が出にくい方が、1割くらい、いらっしゃいます。

実際メジャーで、測定しても、本当に変わっていません(申し訳ありません…)

ただ、期間が7週だったりするので、これから落ちてくるはずですので、あきらめないでくださいね。

 

落ちにくい方の特徴ですが、とにかく脂肪が硬いのです。

 

低体温、年季の入ったセルライト、内臓機能の低下など、色々ありますが、一番は硬さです。

柔らかくさえなれば、確実に落ちていきますので、ぜひあきらめずに、おうけいただきたく思います。

 

ハイフは、脂肪を溶かす、柔らかくして、代謝とともに、体外に出ていきますが、期間に個人差があることだけ、ご了承ください。

体外に脂肪が、流れ出てさえすれば、効果をバッチリ体感できますからね☆

 

いよいよ夏本番になります。効果を早くご実感いただくためには、少しでも早くハイフを打つことです。

猛暑に、体をカバーするための服装なんて、やってられない!となりますよ(笑)

毎年、尋常ではない暑さですもの。

今年こそ、気になるラインを、頑固な脂肪を、ボディーハイフで、退治していきましょう!!!

 

 

 

 

Scroll Up