前回の記事続き、インディバハイフの最強効果2

 

前回の記事でラジオ波の説明をさせていただきました。

続いてハイフの説明です。
アリュールでのボディーハイフはエステ版ライポソニックスを使用していますが、エステ版とはいえ強力な効果があります。

エステのライポソニックスであっても2回~3回も行えば、ほぼクリニックの効果と変わりません。

ですが、価格は大違い

1エリア(約4.5センチ×4.5センチ)クリニックの場合、最低でも15000円ですが、アリュールは2500円!クーポン利用なら2000円です!

とは言え、20エリア、20スタンプ位使用しますので、クリニックなら300000円!アリュールでクーポンご利用の場合は40000円です。

お高いと思いますか?
お手頃価格サロンさんで1回8000円、10回通えば80000円かかります。
しかし、本当に痩せられましたか?

では特徴、効果ですが
ライポソニックスハイフの施術を受けるには、対象部位に2.5センチ以上の脂肪が必要のため、二の腕やお腹、太もも、腰回りの厚みのある個所がメイン

 

上記の箇所は、特に効果が出やすい。アリュールで太ももの施術を受けた方では、1回で2センチ落ちた方もいます!

回数を重ねた方では、お腹周りが5~10センチセンチサイズダウンしました(食事、生活習慣の見直しにより変わります)

ライポソニックスハイフでは脂肪細胞を完全に破壊できるため、リバウンドしにくいこともポイント。

効果は徐々に現れますが、これには理由があります。
超音波によって破壊された脂肪細胞は、液化され老廃物となります。
マクロファージ(白血球の一種)が老廃物の残骸をパクパクと食べてくれて、体内で消化されていきます。

そして、1~3月程度かけて体外へ排出されるため、効果を実感するには少し時間が必要ですが、メスを使用しない脂肪吸引としては最高の働きをします。

一般的に、施術後3週目くらいから効果が出始めるといわれていますが、アリュールのお客様では10日くらいで効果が出た!という方も少なくありません。

ちなみに即痩せたい!1日で!という方がたくさんいます(笑)
私もそのお気持ちにお応えしたいのですが、残念なことに脂肪燃焼には一定のお時間がかかります。

麻酔、メス、カニューレを使用する本格的な脂肪吸引でさえ、ダウンタイムがなくなり見た目の変化がわかるには、平均2か月ほど必要なんです。

長文なので次回に!

Scroll Up