オーラって何なのか?考える

皆さんこんにちは。堀内です。

最近あまりドラマ等を見ないので、若手俳優さんにも詳しくないのですが、とても魅力のある人だなと思ったのが菅田将揮さん。

自分のスタイルを完全に確立していて、色んな役や表情を見せられる、まさにカメレオン俳優。

飾らず、でも度胸があって、若いのにほんとに凄いなと思いました。

メディアでも見ない日はないという位の活躍ぶりで、様々な賞も総なめにしていますよね。

そんな菅田さんが、先日テレビで「芸能界で一番きれいだと思った女性は?」の質問に宮沢りえさんの名前を挙げていました。

同世代の可愛くてきれいな女優さんもたくさんいる中での、宮沢りえさんの名前。

『気を抜いたら食われる!負ける!みたいなカッコよさと美しさでした』と表現していました。

この表現の仕方、ほんとに最高の褒め言葉じゃないですか?そんな事言われてみたい。

実力を勢いも群を抜いている人に、ここまで言わせてしまう魅力で魅了してしまう。

桁違いのオーラを持っているんでしょうね。宮沢りえさん。

<画像お借りしました>

スタッフルームでもオーラを持った人の話になりました。

目に見えるものでもないし、容姿が良いからと言って必ずその人がオーラをもっているわけでもない。

結局の所、オーラを持っている人とはどんな人なのか・・・?

肌の美しさ、姿勢、服装、持ち物・・・色々あると思いますが、

「全力でやりきって自分のスタイルを確立している人、自分の魅せ方をちゃんとわかっている人」

考えた結果、私が思うオーラを持った人はこういう人です。

皆さんはどうですか?また考え聞かせてください。

すみません。話がだいぶそれましたが、私もオーラを放つ第一歩、まずは肌磨き、体質改善、頑張ります!!

アリュールのお手入れでお肌とボディのオーラはつくれます!!

あとは努力次第!?

 

 

 

 

Scroll Up