アラサーからハイフをうけられる人が心底うらやましい!!!

こんにちは。

またまた、タイトルにお伝えしたいことが凝縮、結論づいてしまいました。

アラサーからハイフをうけていれば
老化する隙がないと言われているので、悔しいくらいうらやましい…!!!

事の発端ですが、
昨日は、夫が今までの写真を整理したいらしく、なにやらぶつぶつ言いながら
整理していて。


普段なら、絶対に拾わないだろうと思われる声のトーンですが
なぜかその時は最大の大きさのスピーカー音と感じたほど、ハッキリと聞き取れました(苦笑)

「面影全くないやん!なんでやねん」
「俺でさえ、面影あんのに」という声が、はっきりと聞こえるではないですか。
(夫は大阪人)

おもわず、パソコンを止め、夫の方に視線を向け…
そして、1枚の写真を手に取り。。。

「はぁーーーーーーなにこれ、顔の形、目じり、口角が全然違うじゃん!!!」

たしかに私の面影ないわ!と思った写真が↓の画像です…
32歳の私。。。

写真古っ(笑) 

これでも、家ひとつ購入できるほど、美容資金は導入してきたのですが。

でも、でも、、、言い訳になりますが、当時はハイフがなかったのです…
筋膜に熱を与えてギューーーーーと締め付ける技などなかった。

今の20代、初期老化が始まる26歳くらいからハイフを始めていれば
40歳になっても顔がキープ出来ているといわれています。

本当に羨ましすぎる!!!

それで今日のタイトルにいきついたわけです(笑)

みなさんに言いますが
10回のエステよりも、1回のハイフが老化を遅らせる最大のケア方法であるのは
間違いありません。


さんざん、失敗を経験し比較材料がある私です。
写真に写る32歳でハイフを定期的にうけていたら、
「面影ないやん」
と言われる今を迎えてなかったと思うのです。。。

それでも
これ以上老化促進しないように頑張る私ですが
今のアラサー女子には
「油断しちゃダメ!老化の大波に一瞬でさらわれるよ!」と
言いたいのです。


一応、年月生きてますから事実は経験上わかる(笑)

10回のエステよりも1回のハイフ!!!
10000円のエステ4回よりも、1回40000円に勇気を出しましょう!
仕上がり、持続性が別物。

年長者の言葉を聞くようにと親に言われてスルーしてきた私ですが
美容に悩む女子たちにはぜひ、この声が届いてほしい!!!

Scroll Up