見た目を変えるラスト4弾!腸内環境最高にして痩せる!!!

 

年末年始の食事でお腹ポッコリ…体重増加で憂鬱のあなたへ!

腸内環境を良くして痩せ腸にするための秘訣を伝授します!

まずはこちらの食事をご覧ください↓

(配置や置き方は無視して食材のみにご注目ください)

どうでしょうか~!
ネバネバ系食材が多いのに気が付きました???

これは私のある日の私の夕飯です。
納豆が切れていたので、仕事帰りにツルヤに寄ったんですが
いなり寿司が半額でつい買ってしまい、、、はいしっかりと食べました(笑)

でも翌日には、いつもよりも元気なうんちが出まして(笑)
体重も変化なし!!!

ポイントはうんちの形ををつくるものが、超たっぷり

形をつくるものって???と不思議に思われるかもしれません

形の元となるのが食物繊維なのですが、水溶性中心に不溶性も合わせ
たっぷりの食物繊維をとります。

周りにはビックリされますが、我が家では普通レベル(笑)

長いもサラダ、ワカメサラダ、納豆、なめこ入り味噌汁

ちなみにこの日は味噌が切れていたので
ハナマルキのインスタント味噌汁をお鍋で作りなめこを投入!
30秒ほど沸騰させたもの(笑)

疲れている時にはナイスなアイデアかと(笑)

手抜きしながらも毎日料理はしています。
30歳半ばまでは外食やコンビニでも良かったんですけど、今は無理。。。

顔はくすむし、毛穴は目立つ…
太るし…と
食を侮ると、美容、健康ともに崩れてくるので。。。

食べることは生きること!だと常々思っています。
美容管理と健康管理はセット。

若いときは、質の良い細胞力で見た目も若さも保てるけど
30歳超えたら無理!

化粧品やエステ以前に口に入れるものへのこだわらないと。

特に腸内環境が良くないと太るしたるむし、老けます。。。

 

私は、酵素とたんぱく質と食物繊維にこだわっていますが、
自分の食事を画像で見て改めて実感しました。

ファスティング、ダイエットインストラクターの資格を取得していますが
腸活インストラクターの資格も取得しようと思っています。

腸内環境を制する者がキレイを制する!!!と
アリュールのお客様、大人女子を見ていて本当に実感しています。

年末年始のリセットに、是非とも食物繊維多めの
腸内環境を元気にする食事を取りいれてみてください。

腸が大喜びしますと、密接な関係の脳も大喜びします!

Scroll Up