信頼を積み重ねていけるサロンに通われてますか?

 

今日は、私梶本の最近感じたことを書こうと思いますが
感情を100%出すと1000文字どころか5000越えしなるので笑
30%位の気持ちで書きます(この前置きが文字数圧迫ですねー)

本題ですが
最近、信頼していた方から営業アプローチがありました
(業種、関係性は省きます)ブログ画像
とても信頼していたので
助言くれるものは有難くいつも感じていました

しかし
今回は初めて勧誘に感じる印象を受けました。
私は、もともと意思表示がハッキリしているため
様々な勧誘があっても、必要、不要のジャッジが早い!
そのため無駄な時間を費やすことはありません
(まぁ、そう急すぎる判断の為、損もあったかもしれませんが)

ですが今回は信頼していたからこそ
初めは全くもって素直にふんふんと聞いていたのですが

そのうちに気が付きました。
これはおススメをされているのだなと

いいんです。良いものの提案ならいくらでも聞きたい!!
ですが、明らかにこちらに適していないものの内容を聞いているうちに
悲しくなりましたブログ画像
「あーこれは上司に指示されてなのか
数字が欲しくていってきてるんだろうなぁー」と

私側の都合や要望を聞いてもくれずに
一方的に良いと進められた時に相手の方との信頼が
崩れていき

「なんだ、、、本当は私を見てはいないんだな」
「私が何を望んでいるのか、困っているのかと
知ってたらこのアドバイスはしてきていないだろうなー」
と思ったんですよね

みなさんはこういう経験をしたことはありませんか?
ご利用のサービスで

良いものは知りたいし教えてほしい
でも購入するかどうかは費用、時間の都合があるから自分で決めたい

私がまさにそうでプライベートに関しては日曜日がそう
娘との時間が絶対なので(年長さん)
日曜限定に誘われても行動ができないし、しない

アリュールの顧客様もそう
お子さんに費用がかかる、家族に費やす時間で予約が取れない…
サロンの利用頻度が減る、または当面お休みされる事も

当然ですよね
どんなにケアがしたくても優先順位はあります

長くなりましたが
エステを利用されているみなさんが、もしご自身に合っていないメニューや
化粧品などおススメされて嫌な思いをしていたら…と
胸が痛くなり今日のブログを書いてしまった次第です

アリュールですが当然!!お客様に喜ばれることしかしませんブログ画像
では♪

Scroll Up