アラフィーで生きてきた年月分、成功事例と秘策あり笑

つくづく実感していることがあります。
わたくし、梶本はブログ書きこむのが好きということに(笑)

もともと良い情報は言いたくて仕方がない性分で
黙っていることが出来ない(笑)

ブログ画像

自分に関してのことだけはオープン主義なので
食材から旅行、美容から健康に良いものなど
いつも試しては効果検証して、話してばかりいる(笑)

さて
ここからが本題

本日ご紹介するのはずっと継続している下着です
正確にはパンティーライナーですが目的は冷え取り対策

私は痩せやすい身体も良い肌状態を保つのも
血液の質と流れ、巡りが全てだと確信しています

だからこそ、いかに冷やさない体であるかを
とことん重視しています

対策としては
温める食材、運動、入浴などありますが
ここ何年、実感しているのが膣冷えを防ぐこと

膣冷えってなに???と思われたあなたに
ぜひお会いして熱く語りたいんですが
ここでは文章数を管理されてしまっているので(笑)
あっさりの説明ですみません

膣冷えとはまさに言葉通り
「膣を冷やさない!!!」

↑これが美容を愛する女性には超重要でして

もともとは韓国に13年前に行った時
街を歩いている一般女性のキレイさに感動して

 

地元の人に秘訣を聞いたんですブログ画像

そしたら
「とにかく冷やさない、特に膣を」と教えてもらい
ソウルでは、よもぎ蒸しは当たり前の日常だし
よもぎシートまで販売されているのが普通

日本では見たことがない光景でビックリしたんですよね!

私もよもぎシートなどを何度か利用したんですが
ナプキン部位のケミカルが気になってしまい、、

探し出したのが

天然素材のシルクライナー♪♪♪ブログ画像

市販のパンティーライナーはいくらコットンとはいえ
シルクとは全然違います!

まずはとにかく温かい!
あたりも柔らかですし日中ずっと温かい海の中にいるみたいに

気持ちがいいんです!ブログ画像
生理痛も子宮周りの冷えがあることで
痛みが生じます
膣冷えを解消していくことで生理痛も緩和します

私も重度の痛み、子宮内膜症がありましたが
(開腹手術の予約をしていたほど。手術はしませんでしたが)
膣冷えケアをしてきたことで9センチあった腫瘍も2センチまで小さくなりました

更年期世代の方にも本当におススメです

もっと深くお伝えしたいこともあるんですが
文章ではNGそうな表現もあるので控えます
それでは

Scroll Up