札幌からアリュールエステの旅オファーが入る♪

こんにちは。梶本です。

実は一か月前くらいに、なんと札幌からラブレターが届いたのです!

朝1番にポストチェックをしている菅原さんから
「のりさん!のりさんにラブレターが届いています!
誰か知っているんですか???」とかなりの興奮具合で私に手紙を渡してくる(笑)ブログ画像
「誰からだろう?」と名前を見てもも心当たりがない。。。
「うーん、あらたな営業手法か?開封せずに捨てられることを避けるために手書き作戦にでたんじゃない?」と私はつぶやきながらも開封しました。↓

字に見覚えがなんかあるなーと思いながらも読み始めたら

「きゃーうそでしょ!うそでしょ!!宮ちゃんだー!!!」と大興奮し

 

身体に雷が走るほどびっくりしたのです!!!ブログ画像
宮ちゃんとは、以前の会社部下でいてくれたスタッフさん☆
それも私が愛してやまない、札幌です。
札幌は住民票映して生涯住みたいと本気で考えた地域。
(都会で遊び場いっぱいで
美容感度が高くキレイな子いっぱいだし
北海道は見どころいっぱいで大好きなんですよー!)

宮ちゃんが手紙をくれたきっかけが、ここのブログのおかげなんです!

グーグルで「マスク外すと残念」をキーワードに検索したら
ここにヒットしたようなのです。

いやーうれしいなぁーと。。。
20年近く顔を見ていないのに手紙を読んだ瞬間
タイムマシンにのって一瞬で当時に戻れましたもの。ブログ画像
不思議、こんなに月日がたっても簡単に戻れてしまう感覚。
今もですけど、当時も本当に全力で全力でエステ業で生きていました。

本気だったからこそ、当時も今もエステでつながっている。
きっとお互いに想いが同じなんでしょうね。
だから手紙をくれたんだと思います。
それも直筆で5枚も書いてくれて!

私もだけど宮ちゃんもエステをしている。
しみじみ嬉しくていただいた手紙は宝物となりました!

最高のフレーズが入っていました。
札幌からアリュールエステの旅を本気で計画したいと♪ブログ画像
おかしな話を一つ。
お返事を書いたのですが封筒の宛名字を見た菅原さんは
「脅迫状みたい…」だと。
お子さんとかが見たら怖がりますよ…と。
私の字って大きく筆跡も圧が強いから男性のようで。。。

今日のブログは私の日記のようになってしまった(苦笑)

以前に友達がいないといいましたが
このように本気の仲間はいる!

エステ1本、30年が縁をつないでくれています☆

Scroll Up