生おからパン作ってみました

 

日中の残暑はまだまだ厳しいですが、朝晩は随分涼しく?寒く?なってきましたね。
暑い時は、炭酸水などで小腹を満たしてあげることもできましたが、涼しくなることで食欲が沸いてきますよね。季節はもう食欲の秋♪かくいう木村も食欲が沸いてきております・・・(^^:)

 

そんな時にオススメしたいのが、生おからを使ったなんちゃってパンです。ブログ画像

生おからって、実は糖質が小麦粉で約73グラムに対して、わずか2.4グラムで抑えられるのです!(おからパウダーは9グラム)
脂質は生おから4、おからパウダーで16。
タンパク質は生おからで6、おからパウダーで23。
食物繊維は生おからで11、おからパウダーで43。
※全て100グラム当たりの含有量になります。

数値を見ると、おからパウダーの方が栄養価が高く(他ミネラル、カルシウム、鉄分)、粉末のため日持ちもしますのでメリットが多いのですが、罪悪感無くたくさん食べたい時は生おからの方が低糖質・低脂質なのでオススメです。

【生おからパン】
・生おから 300グラム
・卵3個
・ベーキングパウダー12グラム
・甘味料 15グラム(無しでもOK)
・サイリウム 12グラム
・マヨネーズ 30グラム
・オリーブオイル 15グラム
・粉チーズ
・塩 3~5グラム(わりとしっかり目に入れた方が味がボケません)

●作り方
1)上記全ての材料をボール入れ、よく混ぜ3つに丸める。
2)お好みでベビーチーズを1つにつき、1個くるみ入れる。(無しでもいいですが、入れるとかなり美味しいです!)
3)180度に予熱したオーブンで、約26~27分ほど焼く。ブログ画像
なんだかシュークリームみたいですが、
中はふっくら!食べ応え満点!(1個でもかなりあります)。
おからは水分を含むと約3倍膨らむので、水分をたくさん摂りながら食べると少量で満腹になりますよ♪
満腹になるし、快便です(笑)
便秘の方にもオススメですが、そうはいっても様子を見ながらお召し上がりください。

マヨネーズと塩を入れているので、プレーンにしても味がしっかりしています。
でも、ベビーチーズ入りはかなり美味しいです!

お時間があるときにでも是非お試しくださいね(^^)

 

木村

Scroll Up