食材でウルツヤ肌☆-10歳肌が手に入る!!!

今日は、ツヤッツヤのプリプリ肌になれる極秘情報をお伝えします!
おおげさではなく、研究結果つきなのでご期待を☆

食材ですが、

「生芋こんにゃく」
以前にもブログでUPしたのですが、生芋こんにゃくにはセラミドが豊富に含まれています。

冬場は手先の乾燥対策にほぼ毎日食べていましたが、夏はたまにしか食べずにいました。

が!絶対に365日口にしよう!!!と自分に確約したしたきっかけとなった出来事があったのです。

それは、
実年齢たしか50代前半の女性が-10歳の42歳くらいにしか見えないほど
めちゃくちゃ若く!かわいく変身していたのです!!!

ブログ画像
本当に衝撃をうけました!
アリュールを支援下さる取引企業のTさんなんですが
もともと顔立ちが整っていて美しい方。

都会出身のせいでしょう、ファッションセンス抜群の素敵な方でしたが、久々にお顔を拝見したら、

「すごーい!!!お肌プリプリ!!!」
「めちゃくちゃキレイ!かわいい!!」と興奮した私!!!

「こんにゃくとってます」とTさん。

ブログ画像
Tさんは1年弱前にアリュールのフェイシャルハイフをご体験頂きました。

Tさんはとても優秀なお子さまがいらして、2人も私大に通われているため、現在相当なお金がかかります。

アリュールのサロンケアはお子さまが卒業してからと、うれしいオファーをいただいています♪

当面は
ご自分で出来る美容方法として
生芋こんにゃくの活用をオススメしていたのですが、ずーっと続けてくれていたんですよね♪

継続は力なりを見事にご自身のお顔で証明してくれていました♪

本当にうらやましい!と思えるウルツヤ肌☆☆☆

ブログ画像
私もやっぱり冬場だけではなく通年食べなくっちゃと思いつつ、
同時に「たしかTさんはスムージーにしていたな」と思いググりまして。

そしたら超重要なことが書いてあるのを目にしたのです!

どうやら生芋こんにゃくは切って食べるよりもミキサーにかけて食べることでセラミドの吸収性が全く違うのだと!

以下、記事より引用↓

「コンニャクには潤いキープ成分のセラミドが含まれる。
とはいえ、お通じがよくなるくらいだから、コンニャクって、そのまま食べても腸もほとんどスルーみたい。
普通にコンニャクを食べても、腸からセラミドを吸収するのは難しいのだ。
そこで白羽の矢が立ったのがミキサー様じゃ。
ミキサ―でめっちゃ細かく砕いてコンニャクの断面を増やすことで、中のセラミドが沁み出しやすくする。
スムージーに油を少しプラスすることで、セラミドがますます吸収しやすくなるというわけだ。」

私は上記の文を読んでしばらくフリーズ。。

今まで、セラミド摂取をしたくてせっせと生芋こんにゃくを様々なレシピ方法でとっていたのに吸収していなかったのか…と。。

ブログ画像毎年悩まされるかわいそうな右手の人差し指。。
あかぎれて、タコみたい、またはスズメバチに刺されたの?と心配までされるほどに腫れた人差し指。

保湿してもおいつかなくなった全身の乾燥感。

なんとか軽減したくてセラミド摂取に頑張り続けた4年間。。

まさか、カット方法で吸収法が変わっていたとは。。
フリーズして3分経過したあたりから、いきなりTさんの美肌を思い出しました!!

Tさんは以前にある画像を送ってくれていたのです。
それがこちら↓

ブログ画像スムージーですよ!スムージー!!!
まさにミラクル!!!
一番、生芋こんにゃく、セラミドの恩恵を十分に得られる方法!

Tさんのあの若さ、キレイさは間違いない!
生芋こんにゃくスムージーだったのですよ!

いやー1本とられた感じ(笑)

私からは、生芋こんにゃくの提案はさせていただきましたが、より効果的に召し上がっていたのはT様でした(笑)

私もスムージーにして2週間。

ブログ画像ブログ画像
肌のハリUPと、指先の乾燥が全くありません!
スーパーで野菜を袋に入れるのに、全く困りません(笑)

また、たまにこんにゃくを食べると感じるお腹のハリもなく腸内も絶好調!!

生芋こんにゃくスムージー、本気でおすすめします。
ミキサーある方はぜひ、やってみてください!

こんにゃく特有の臭みも全くありませんよ。
記事にも書いてありました↓

「コンニャクや何処へ」って感じで、主役なのに忍者レベルに存在感ゼロなのだと(笑)

補足 ミキサーでなくても効果はあります。
4年間、少なからず効果は感じていましたので(笑)

それでは。

 
Scroll Up